中国人と仕事することで中国語の勉強を始めた!独学だったけど…

中国に行ったり、中国人と仕事をする機会が多くなったので中国語の勉強を始めました。周りの日本人も中国語が堪能な人、まあまあわかる人、勉強中の人が多かったので、頑張ればある程度できるようになるのかなあと楽観的に考えることができました。

中国語は英語に続いて話す人口が多いので、話せたら世界が広がるし、仕事の幅も広がると思いました。

ほぼ独学でしたが、周りに中国人や中国語の話せる人が多かったので、モチベーションは保てました。とはいえ、すぐに話せるようになるわけではないので、市販のテキストを買ってCDを使って独りで勉強することが多かったです。とにかくCDを聞いて耳を慣らすことに重点を置きました。は中国語は発音が難しいので、それは近くにネイティブがいたのはありがたかったです。

その後渡米したりで英語の勉強に重点がシフトしてしまいましたが、時々思い出したようにテキストを見たりしています。自分の子どもにもある程度中国語が話せるようになって欲しいという気持ちがあるからです。私は教えられるほどの中国語力はありませんが、興味を持ってほしいなと思っています。今後はもう少し精力的に勉強したいです。 とても賛成します。時間と予算があればぜひ通ったほうがいいと思います。モチベーションを保ったり、お友達を作ることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です